トイレを気にせず、ゆっくり寝てみたい

やっと寝付けたかと思ったら、
尿意を感じてトイレに行こうか、
このまま我慢しようかと迷うこと数分。

意を決して暖かい布団を抜け出し、
冷たい廊下を渡ってトイレに行く。
戻ってきてもすぐには寝つけず、
布団の中で紋々と
時間が過ぎるのを待っている・・・。

こんな状態では寝不足が続き、
普段の生活にも支障をきたします。

こんな時、あなたならどうしますか?

このページでは病院の治療を試してみても
症状が改善しない場合の
当店の対処法をお伝えします。

頻尿の原因は体内の冷えかも?

1.エネルギー不足による冷え

体は冷えを感じると、
余分な水分を尿で出そうとします。
体の冷えは気温が低いというだけでなく、
エネルギー不足でも体温が低下します。

しっかり食べているつもりでも、
胃腸機能が健全でないと
必要な栄養分が吸収できず、
代謝が低下して冷えを感じます。

ですので、
夜間頻尿が慢性化している場合は
何よりも胃腸機能を整えることが重要です。

2.過緊張による冷え

体が緊張していると
膀胱に尿がたまっていなくても
尿意を感じることがあります。

コーヒー、緑茶などのカフェインの摂取でも
体の緊張は起こりやすくなります。
普段からよく飲む方は注意してみましょう。

またストレスが過緊張の原因と
なっていることもあります。

このストレスというのは
心配事があるというような
精神的なストレスもありますが、
体のどこかでトラブルが起こっていると
知らず知らずのうちに
ストレスがかかっていることもあります。

他には血糖値の乱高下が
ストレスになっていることもあります。
糖尿病の方に限らず
普段何気なく食べているものの中にも
体にストレスをかけている場合があるのです。

特に甘いものの摂りすぎには注意しましょうね。

そうはいっても・・・

上にあげたような原因を取り除くことは
根本原因の解決につながりますが、
効果が現れるまで時間がかかるときもあります。

それまで待てない!
という方は下の漢方薬と同時並行で行うと
より効果が早く現れます。

頻尿・尿漏れにお勧めの漢方薬

胃腸機能を回復して体の冷えを取り除く
霊鹿参(れいろくさん)

霊鹿参には滋養強壮に良いとされる「鹿茸」と
新陳代謝を高め食欲を増進し、
血行を改善する「紅参」が配合されています。

疲れがなかなか抜けない、
体力の衰えを感じる、
胃腸が弱く食欲がわかない…など
日々の滋養強壮にもお役に立ちます。

小さなカプセルなので飲みやすいです。

 1週間分 10,010円(税込)

【分類】
第3類医薬品

【効能】

  次の場合の滋養強壮

   虚弱体質・肉体疲労・病中病後・胃腸虚弱

   食欲不振・血色不良・冷え症

【用法・用量】

   15歳以上 1回3カプセル 1日2回

   水またはお湯で服用

霊鹿参の体験談

頻尿・尿漏れ

夜、何度も起きてトイレに行くことも辛いが、下着が濡れているのはもっと辛く自信がなくなってしまいます。体を温める漢方薬を紹介されると同時に甘いおやつやジュースなど控えるようにアドバイスされました。3日目くらいから下着を濡らすことがなくなり、トイレの回数が減ってきました。

手足の冷え

手足の冷えが強く、夜もなかなか寝付けない日が続いており、日中もボーッとしてしまうので仕事もはかどらず困っていました。霊鹿参を飲み始めて2カ月目あたりから冷えも良くなってきました。また、夜にトイレで起きるのも1回だけとなりました。

疲れやすい・不眠・イライラ

元々冷えと頻尿で別の漢方薬を試していましたが、50代に入り疲労感が抜けず不眠やイライラすることが多くなり、男性版更年期障害のような症状が出始めました。霊鹿参を飲み始めて1カ月ほど経ちますが、少しずつ改善してきているので、このまま続けてみようと思います。

ご注文は…

LINEまたはお電話(0120-240891)にてご注文ください。
LINEのお友達登録はこちらから

よろしければこちらもどうぞ

 処方せんのお薬は
     こちら

ひばり快腸堂の電話番号と異なりますのでご注意ください。

076-405-0805

ひばり快腸堂への
ご予約・お問い合わせ

お気軽にお電話ください

0120-240-891

営業時間
           10:00~18:00
   
(水曜・日曜・祝日休業)
営業時間内のご予約はお電話がスムーズです。「ホームページを見た」とお伝えください。
メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

キャンペーン情報

みっちー先生の腸活ブログ